こどもの憧れ

お姫様に変身したい、なんて

大人になった今ではすっかり忘れた気持ちです。

きっと、憧れていたんだろうけれど、

いつの間にか、どこかへ置いてきてしまった。

より身近なお姉さんや先輩、雑誌の中の等身大の女の子たちに、

その気持ちは移っていったように思います。


5歳の娘が

「ラプンツェルになろう!」と誘ってくれて、

作ってくれた三つ編みとブレスレット、ネックレス。

ブレスレットは名前入り。

紙テープを蛇腹におったのが、ネックレス。

紙テープにサインペンで格子状の模様を描いたのが、三つ編みです。

突っ込みどころ満載。


変身か…と思うのです。

そういえば、そろそろハロウィンですね。

みなさんは、毎年どんなハロウィンをお過ごしでしょうか。

少し先のイベントに、思いをはせるのも楽しいものです。


きょうもどうぞご機嫌に。

cacoute.

「書くこと」と「香り」をテーマに、執筆、各種ワークショップを行っています。きょうもどうそ、はなまるご機嫌な一日を。

0コメント

  • 1000 / 1000