夏の思い出

今年の夏は、一度きりなんですよね…。

そう思うと、

一度はどうしようかと悩んでも、やっぱりしておきたいと思ったことは、

してよいのだと、そういう思いで過ごしてきました。


東京への旅行もそのひとつ。

ずっと行きたいね、でも行けないねと思っていた場所へ、

この夏出かけることを決めました。


それぞれに自分のためのおみやげを買って帰りました。

ミニーマウスのボールペンはこどものもの。

大日本印刷の「本と活字館」で買った、ラベルやノートはわたしのもの。

ヨックモックミュージアムでは、ピカソの作った器のポストカードを買いました。

「本と活字館」では、子供向けのワークショップも開催されていて、

卓上活版印刷機を使ったしおり作りができました。


紙、印刷、本、手紙…

この旅で出会ったもの、体験したことを、どんなふうに感じているんだろう。

すぐに忘れてしまったとしても、

この旅のかけらが、子どもたちの心にいつまでも小さく輝いているといいなと思います。

「あ、そういえば、あのとき…」のように。


こちらのきょうは、快晴です。

そちらはいかがですか。

きょうもどうぞご機嫌に。

cacoute.

「書くこと」と「香り」をテーマに、執筆、各種ワークショップを行っています。きょうもどうそ、はなまるご機嫌な一日を。

0コメント

  • 1000 / 1000