気になる言葉を、味方につける

電車の中で目にした吊り広告のキャッチコピー。本の一節。テレビドラマのセリフ。偉い人の名言。誰かのつぶやき。

日々、何かしら目にする耳にする言葉の中に、はっとしたり、心に響くものってありますよね。手帳やノートにメモしている人、多いと思うんです。わたしもしています。ただ、あんまり覚えていません。自分を変えることができたり、考えを改められたりするわけではないですよね。

でも、メモしておくことで、また目にすることができるというのはとてもいいことだと思っているんです。その言葉は、気付きであったり、励ましであったり、慰めであったり、安心であったり、そういうものではないですか?

ふと見返したとき、弱った気持ちにエネルギーを与えてくれる。メモしておくことは、頼りになる味方を増やすような、そんなことだと思うのです。

今晩、すごくいい言葉を見つけました。

あなたの時間は限られている。だから他人の時間を生きたりして無駄に過ごしてはいけない。 ―スティーブ・ジョブズ

cacoute.

「書くこと」と「香り」をテーマに、執筆、各種ワークショップを行っています。きょうもどうそ、はなまるご機嫌な一日を。

0コメント

  • 1000 / 1000